薬学部学生実務実習

ミッテルでは、5月から大槻店と桑野店に、薬学部5年生を
1名ずつ実務実習生として受け入れています。
約2ヶ月半、調剤薬局の業務について学びます。

各店舗では実習できないコアカリキュラムを、本社や他店舗で実習しました。
まずは 、薬局製剤実習です。漢方薬と尿素軟膏を作りました。

次に、地域医療の薬剤師の役割ということで、、                             郡山市内の小学校のプール水質検査と給食室衛生検査に同行し、               学校薬剤師の職務を見聞しました。そして、休日・夜間診療時の薬剤師の
仕事を見学、在宅医療として、介護付有料老人ホームへの訪問指導の様子を
見学してもらいました。

実習を経て、大学を卒業し、国家試験に合格し、、薬剤師として活躍できる日を
期待しています。

郡山にある地域の健康コンサルタント 調剤薬局ミッテル からの
報告でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>